HOME > 歴史

歴史|富士ミネラルウォーター - 赤ちゃんにも安全・安心なおいしいお水

歴史

富士ミネラルウォーターの歴史 ~ 創業80年 ~

日本で最も歴史あるミネラルウォーター  その歴史の長さが信頼の証し

昭和4年(1929)

富士ミネラルウォーター誕生

富士ミネラルウォーターは、昭和4年(1929年)創業し、堀内合名会社が富士身延鉄道株式会社(現JR東海 身延線)所有の山梨県下部で湧出する名水を活用して、ミネラルウォーターとして日本で初めて販売を開始。

当時のラベル ラベル画:水平 譲氏

当時のラベル ラベル画:水平 譲氏

創業当時の「富士号列車食堂」お品書き

創業当時の「富士号列車食堂」お品書き

創業初期。「水を飲む会」という定期販売開始。

「水を飲む会」入会申込書

「水を飲む会」入会申込書

「水を飲む会」入会申込書

昭和10年(1935)

ホリスワインビネガー販売開始

ワインビネガーの開発に着手し日本で初めて商品化に成功し発売。

昭和21年(1946)

現在の商品名に

戦後、昭和21年頃、テーブルウォーターのマーケット伸張に対応するべく「富士ミネラルウォーター」の登録商標名で発売しました。

当時のラベル ラベル画:水平 譲氏

当時のラベル ラベル画:水平 譲氏

昭和21年代(1946~)

海外輸出

日本のミネラルウォーターとして海外輸出を開始しました。

当時のラベル ラベル画:水平 譲氏

当時のラベル ラベル画:水平 譲氏

昭和46年(1971)

災害時の安心・安全のために、非常用保存水を発売

 

災害時の安心・安全のために、非常用保存水を発売

昭和57年(1982)

業界初のペットボトル

昭和57年、業界に先駆けPETボトルを採用しました。最初に1Lペットボトルを発売、その後1.5L、2L、500ml、350mlと容器のフルラインナップ製造を開始し、今日のニーズの多様化に 対応しています。

当時のチラシ

当時のチラシ

平成10年(1998)

社名を富士ミネラルウォーター株式会社に変更

平成10年(1998)

食品衛生優良施設として、平成22年度厚生労働大臣表彰

平成27年(2015)

富士プレミアムスパークリングウォーター販売開始

創業後初めての炭酸飲料を発売。

当時のチラシ

【公式通販】富士ミネラルウォーター|赤ちゃんにも安全・安心なおいしいお水


富士急グループ